上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽化&孵化

こんばんは。mouchoです。

さて、大変忙しいこの時期。オオクワブリーダーにとっては、最高に楽しい時期ではないでしょうか。
mouchoも2013年度の羽化と2014年度の孵化が重なり、大変充実しております。
まずは、2014年度の幼虫についてですが、先日報告した♂12YG9-3:83.0mmがどうも種なしのご様子で、その他は大丈夫でした。幼虫もそこそこ取れそうでほっとしています。
ちょっと、予定より取れすぎたラインもオークションで販売させていただきました。おかげさまで、焼肉を食べに行きました。(笑)
幼虫の割り出しは今月20日くらいで終了しそうですが、また、予定より多く取れたラインはオークションで販売予定&焼肉予定です。(笑)

さて、続きまして、羽化しました大き目の新成虫を紹介します。
13YG12-32.jpg
13YG12-32

幼虫体重は最終で33gです。このラインはほとんど82mm程度はあり、平均も優秀そうです。その他、85.9mmも羽化しています。
次です。
13YG07-19.jpg
こちらは13YG7-19で、masared865同腹のインラインです。顎が左右非対称で画像は長い方での測定です。短いほうでは85.5mmくらいです。
来年の種付けが楽しみですね。ついでに、その他のラインはいまいちでしたね。その他ラインでは84.1mmが最大でしょうか。期待の持てる♂は掘り出しましたので、今期はこんなとこです。あと、♀のでかいのが出てくれるといいな。

それでは、おやすみなさい。
スポンサーサイト
[ 2014/06/12 22:34 ] 2014年度オオクワ | TB(0) | CM(0)